公共工事用各種提出書類作成

公共工事用各種提出書類作成順序

  • 作成する役所の書式及び書類内容を御指示下さい。
  • 参考:工事工程表、工事報告書、確認書、社内検査記録書、打合せ記録書
  • 各種測定記録書、各種申請書、工事変更内訳書、資材搬入記録、資材検査申請
  • 出来あがった書類はその都度エクセルかPDFデータでメール送信します。
  • 急ぎの場合は書類をFAX送信します。
  • 公共工事入札技術資料(総合評価対象物件)作成

  • 入札時の総合評価についての技術資料作成
  • 入札公告物件資料一式を送って下さい。
  • 工事物件の記載内容に従って設計図面の検討をします。
  • 工事物件は出来るだけ現場に行って状況を確認してから技術資料を作成した方が有利ですし、良い結果(高評価)が出る場合が多いです。
  • 資料は標準型・簡易型・特別簡易型とあり書類によって作成時間が掛かる場合があります。
  • 技術資料作成期間 (通常約1週間程度)
    ※この公共工事入札技術資料は弊社が今まで経験して来た状況を参考にして作成しますが、地域制・会社の体制等も相当に影響しますので必ずしも高評価を得られるとは限りません。技術資料を提出する前には必ず御社様で、再度内容確認及び見直し検討をお願いします。
  • 公共工事入札用技術資料内容の確認 (指示のある場合)

  • 公共工事入札技術資料は役所の書式に従ってエクセル・ワードで作成します。
  • 作成した公共工事入札技術資料はデータにてメールで送ります。
  • お客様の御指示があればFAX送信致します。
  • 公共工事入札用技術資料の完成

  • 作成した技術資料はデータでメール送信します。
  • 御指示があれば作成した技術資料は紙印刷して宅配も致します。
  • 確認後は変更等があれば御指示下さい。
  • 電気設備工事施工管理に関する全般的なサポート業務はお任せください